拝啓 素麺様

拝啓 素麺様

あの二十数年前の夏の日

食卓に出された、あなた様を見ては尋常ではなく落胆したのを覚えております。

それはもう、映画アルマゲドンで隕石が地球にあたり終了するかの如く絶望しておりました。

淡白な味のない麺をツユ汁につけて、どないせいゆうねん!

なんぼ食べてもお腹いっぱいになんかならへんわ。

成長期やぞ!肉だせ!肉!!!!肉食わせェ~ってな具合の荒れっぷりをおくびにも出さず・・・

少しでも、でできたものなら昭和の父上、母上なので、教育という名のもとの

殴る蹴る愛のスキンシップが発動するのでした。

挙句には、逆ギレであなた様すら食べさせてもらえないような仕打ちをうけ

成長期やぞエサ食わせ!と嘆いたのを覚えております。

今では、虐待だ!って世間がうるさいのですが私たちの世代は、どこの親もアグレッシブルに

殴る蹴る愛のスキンシップを頻繁に発動していたので、世間様も寛大であったのではないでしょうか。

その後、あなた様には見向きもせず、素麺定食なるものを見かけてはバカにしてきましたが

あれから、二十数年の年月は流れました。

素麺様すみません。

私は、あなた様の美味しさをわからないお子様でした。

キメの細かいボディで、疲れた体でも、喉越し爽やかにチュルチュルと食べれ、お腹いっぱいになっても

すぐに消化されるあなた様は

まさに、中年のソールフード!!!

夏場に、あなた様がいないことによる中年の心の嘆きなど考えられません。

冬になれば、鍋という強敵に虐げられ、活躍の場は減ることかと思われますが、あなた様は

夏メニューNo1の偉大なお方であることは間違いありません。

あえて、ご意見させていただけるのならば、あなた様は栄養の割に少々お値段がお高いようです。

化粧箱に入っておられるあなた様は、中年の財布に致命的なダメージを与えられるお値段になっております。

あと、もう少しお値段を安くしていただき、日持ちしていただければ幸いです。

敬具

PS

最近、夏場に残った素麺でアレンジレシピなるものを多数見かけますが、あれはあなた様に対する冒とくであると感じております。

夏つらい。

夏つらい。

正確には、夏の暑さと湿気がつらい。

こんな話を同僚などにすると、温暖化で気温があがってるからねぇ~

なんて言うので調べてみると

二十数年前と気温を調べてみると・・・

あれ?そんなに変わらない。

確かに季節と時期のタイミングで多少の上下はあるものの

ボックスレンジで移行している感じで

気温って、二十数年前からあんまり変わんないじゃん。

えぇ?変わんないじゃん。

じゃあ~あの数年前からワーワー言うてる地球温暖化ってなに??

知っている限り浅い知識では、Co2や化学物質でオゾン層が破壊されて暑くなりますよって感じじゃなかったっけ・・・

確かそうだったはず。

だから、協力しましょう的な感じで・・・・

いやぁ~世の中複雑なことだらけ、そんな事より

夏つらい。熱い。まだ、6月でこんなテンションなら

今年は、溶けるね。自信ある。

あります。溶ける自信がありまぁ~す。(カッポウギ風)

早くも夏バテしそうな体に鞭打って

夏バテ対策を身をもって実践していきます。

さぁ~効果的な夏バテ対策でも調べるか。

我が家はネズミーランド

実家は貧乏だ。これだけは、胸を張って言える。

両親は健在で二人とも仕事はしていたが、信じられないくらい貧乏であった。

浪費しているとこがないのに貧乏である。

その貧乏たるや、度肝を抜くレベルである。

貧乏芸人の話などは、放送できるレベルでオブラートされている。リアル貧乏話は人にはできない。

この話も、人にお聞かせできる方の貧乏話である。

この話を大学以降の友人に話すと、貯金してはるんちゃうん?

というわれるが、お金は一切ない。お金の匂いもまったくない。

単純に所得が低かっただけだと思う。

あまりにも、信じられないので実家の写真を撮って見せたくらい。

家は、当時で築70年くらいの借家長屋で、今では築100年は超えている。

間取りは、今風に言うと2Kで、そのボロ屋敷がオブラートの欠片もないネーミングを付けられた話し。

私の家で友達2人とゲームをしポテトチップスをパーティ開けして食べてるさなかゲームに夢中になっていると

友達の一人T君が突然ギャーって叫びまして

何事かと振り向けば、ゴールデンハムスターサイズのネズミがポテチを食べに来ておりまして、その後は私たちもネズミもパニックです。

そして、翌日からは、ネズミーランドに決定。

その夜、母上にカクカクシカジカでと話したところ、あっけらかんと「放し飼いや!」なんてふざけたことを・・・・

3歳年下の弟も被弾したらしく、気づけば弟の友達にもネズミーランドで定着していたとか・・・

今でも、弟と飲みに行くと幼少期のトラウマ話しになる。

今では、笑い話しだし事あるごとに、この話を出しては笑かしている。

ちなみに、両親まだここに住んでるよ。

放し飼いが増えすぎて、猫を飼うことにしたらしが・・・・・