2016年 5月 の投稿一覧

カネヒロの鮭フレーク知ってるかい?

二十年以上、週1~2ペースで食べているものはあるだろうか?

私には、ある。

人は偏食だというが、そうではない。

かなり旨い。二十年以上食べていても飽きない味なのだが

私が間違いなく一途で浮気のしない男なのだ。←ここ強調

そんな男のおすすめグルメを紹介していきたい。

今回紹介させていただきたいのが、北海道根室市の株式会社カネヒロの鮭フレーク。

すべて手作りで作られているらしく、今までに小骨が入っていて気になったことがない。

食べ方は、1パターンしかなく、ご飯にかける。以上である。

お茶漬けにするとか、お粥にかける、チャーハンになんてバリエーションはあるが、基本はご飯にかける。

熱々の炊き立てご飯と、鮭フレークを口に頬張り、ご飯の甘味と熱気と鮭の香りのベストマッチ

彦摩呂風にいうなら、ご飯と鮭のハーモニーやぁ~って感じです。

他の鮭フレークでもいいやん!ってお思いのあなた。

違いますよ。カネヒロの鮭フレークを扱っているお店が少なくもちろん他の鮭フレークも散々試しましたが、まるでダメ。

ハーモニーにはなりません。鮭優勢のご飯を支配してしまっている感じが・・・

他の鮭フレークは鮭の味が強い。塩気が強い。

鮭の分量を減らして食べればと仰るでしょうが、そういう話ではないのです。

中には、ご飯優勢の商品なってのもありましたが、減塩タイプだったり、薄味タイプっだったり

鮭フレークをワシャワシャ食べる人間が、塩分なんか気にするかい。

って事で、ぜひ一度、カネヒロの鮭フレークご飯ハーモニーを味わってください。

ほんとうに、ご飯と鮭フレークがお手て繋いで小躍りしてる感じが・・・

Kindleにはまってキングダムに出会う

AmazonのKindleを購入してから、漫画大人買いがかなり増えた。

本にいたっては、紙の本を売却して電子書籍で買いなおしもした。場所がかさばらないので!!

試し3巻まで無料キャンペーンってのを頻繁に展開している。

3巻まで読んで自分の好きか嫌いかをジャッジできる上に、そのまま大人買いできるというすぐれたキャンペーンだ。

このホイホイ的なキャンペーンで、かなりの漫画を大人買いした。

しかも、1クリック購入という悪魔と契約を交わしたようなボタンの設定まで完了している。

試し読みが終わった後に、あなたにおススメの本は・・・って律義にレコメンドまでしてくれるので

試し読んだ後にホイ次ホイ次となってしまう。

以降、1クリック購入ボタン=悪魔ボタンとさせてもらう。

最近も、このキャンペーンにやられた。

キャンペーンにやられにいった・・・・

「キングダム3巻まで、期間限定無料ダウンロード」3巻ダウンロードして読むことに・・・

1巻 完読

2巻 完読

この漫画って、何巻まででてるのかなぁ~って検索、41巻まで販売してまぁ~すよぉ~

3巻 完読

Amazonログイン ポチポチポチ

悪魔ボタン 4巻 購入

悪魔ボタン 5巻 購入

悪魔ボタン

あくま・・・

41巻 購入

大人買い達成!面白かったぁ~!!

大人買いして読み切るまでに、10日くらいかかりましたが面白かった。

周りにススメまくって歩き回るくらい面白い。

ざっくりした内容は、嬴政が秦王になり、中華統一をした始皇帝になっていく物語で史実に基づいている部分や

史実と異なる部分が様々あるが、キャラの個性が強く登場人物は多いが、あぁ~あいつか!って感じに覚えてます。

そして、将軍を目指す信の成長ぶりに心ワクワク絶対に面白い。

騙されたと思って、3巻まで読んでほしい。

必ず、あなたも大人買いすることになるだろう。

そして、Amazonユーザーは是非、悪魔ボタンあらため1クリック購入ボタンの設定をしてほしい。

かなり便利だからである。

間違って、ボタン押して買ってしまうかも!って心配もあるかもしれないが、そこは神Amazon様

カスタマーサポートに、間違って押しちゃいましてって説明すれば返金してくれます。

素晴らしい!!

クリストファー・ノーラン監督の作品を観たほうがいい

クリストファー・ノーラン監督の「メメント」や「ダークナイト」や「インセプション」は

私の観た映画の中でも上位に入るくらい面白い。

まだ、観ていないが「インターステラー」や「バッドマンvsスーパーマン」も前評判では面白かったらしい。

でも特に私の中では、インセプションが群を抜いて面白い。

間違いなく今まで見たSF映画の中で、一番面白いんじゃないかと思うくらい面白い。

内容ばれさせたくないので、ほんとうに面白いの?ってくらいザックリした内容を・・・

『人の夢に入り込みアイディアを盗み取る企業スパイ映画です。』

なんじゃそりゃって感じでしょうが、下手な文章で説明できるような映画ではないので

是非、みてくれ!

観てください。

観てください。お願いします。

観て、2時間損したわぁ~!時間返してくれってなったら、その激熱な感情でコメントお願いします。

全力で謝罪します。

 

でも、間違いなく満足してもらって

ラストには「どっちなんだろうな??」って悩まされて

そして、ちょっと間モヤモヤして

記憶に残る1作になること間違いなし!

2chや多くの映画掲示板などでも、「どっちなんだろうな??」って

議論がまきあがっていたので、映画好きの気になる人は観てください。

逆に、このブログを何かの弾みで見かけた人で面白い映画を知っている人がいれば

タイトルだけでもいいのでコメント欄に記載していただければ絶対に観ます。

 

最近、面白い海外ドラマを数作品見つけたので、ま別の機会にご紹介します。